アクシア社長のオフィシャルブログ

HOME» アクシア社長のオフィシャルブログ »量をこなす

アクシア社長のオフィシャルブログ

量をこなす

GW明けました。昨日から仕事の波が押し寄せている方も

多いことと思います。そういえば来年の今頃には平成も

終わっています。平成最後の1年ですね。新しい元号は何に

なるのか楽しみですが、昭和・平成・◯◯と3世代を経験

することになるのですね。感慨深いものがあります。


先日、ある会社の若手研究者と話をしていた時のこと、

「仕事は充実していますか?」との質問に対して、

「あ、わかった!」と気づいた瞬間があって、それから仕事

がとても面白くなりましたとの答えが。

入社して数年、同じことの繰り返しでそれでも訓練を続けて、

五感を研ぎ澄まし、考え、試行錯誤していたものが繋がって

「あ、わかった!」と。その彼は「でもまだまだ入口なので

この先どんな新しい発見があるか楽しみです」と。

閾値に達してステージが上がって、次のステージを目指す意味

が見つかる。仕事だけでなくそんな瞬間はくるものです。


そういえば先日、今週の一冊(昨年のGWから始めたので1年に

なりました)のために本屋で本を探していたところ、あ、この本

じゃない。この本でもないと感じた瞬間があって、本を選ぶ何か

がわかったような気が、、、。量をこなすことで見えてきたの

かもしれません。

目次に目を通し、気になったところを少し読んで選んでいるの

ですが、作者と編集者がどのくらい思いを込めて書いているの

かが何と無くわかるようになってきたようです。


量をこなすっていいですね。

 

【今週の1冊】

「働き方の教科書」人生と仕事とお金の基本
 出口治明著 2018年 新潮文庫

ライフネット生命の創業者で現会長そして
APU(立命館アジア太平洋大学)学長の出口氏。

仕事と人生の関係、20代、30、40代、50代と
年代別に分けて伝えたいこと、やっておくべきこと
が出口氏の経験も基づく思いが詰まっています。

働いている時間は生きている時間の3割しかない。
だから仕事より大事なものはたくさんある。だからこそ
仕事は楽しむこと。
仕事は働いた時間ではなく成果であることを若いうちに
理解すること。起業するには50代が最適な時期である。
など参考にある言葉がたくさん。
一度直接お話を伺ってみたいですね。

 

2018/05/07

アクシア社長のオフィシャルブログ

セミナーのお申込みはこちら

 

 

SHOP axia

HOME

アクシアスタッフだより

最新トピック

社員研修・人材育成

研修実施報告

セミナー情報

採用適性検査

無料小冊子

会社概要

講師紹介

ラッパー社労士のコラム

健康な職場づくり応援団 ◆林朋子◆

のだぶちょーからのお便り

お問合せ

 

     
 



メルマガ会員登録