アクシアスタッフだより

HOME» アクシアスタッフだより »【セミナー終了ご報告】8/3(水)アンガーマネージメント 怒りと上手につきあう為の心理トレーニング体験セミナー

アクシアスタッフだより

【セミナー終了ご報告】8/3(水)アンガーマネージメント 怒りと上手につきあう為の心理トレーニング体験セミナー

人事・経営幹部向けセミナー情報
  ■ 8月3日(水) 10:30~12:30  
   アンガーマネージメント
             怒りと上手につきあうための心理トレーニング体験セミナー

 2016年8月3日セミナー終了しました。以下ご報告!

 

                   ▼ セミナー風景  
 

アクシアセミナー事務局です。
先日は、盛況のうちにアンガーマネジメント2回目のセミナーが終了しました。

佐々木講師のわかりやすい解説で、大変ためになったとのお声が多く聞かれました。
怒らない事が目的なのではなく、どう表現していったら良いのか?
まず怒りの感情が生まれるメカニズムを知り、コントロールの仕方を学んでいきます。

春から行っておりましたレジリエンス強化研修と合わせて導入されますと、
職場の人間関係の悩みなどが随分解消されるのではないかと思いました。

ご参加の皆様、お疲れさまでした。以下、ご参加の方のアンケートの抜粋を掲載させていただきます。
                                                     2016/8/5

 

医療品関連企業S社様(女性)

アンガーマネジメント研修の内容、組立がよく理解できました。
内容については、わかりやすく、自分自身にとっても役に立ちました。

不動産関連企業E社様(女性)

自分の「べき」パターン、境界線の作り方、瞬間性への対処法等、大変参考になった。気づきの多いセミナーだった。

情報・通信業N社様(女性) 怒りを分析する事によって対処することができ、結果、自分が楽になる(怒り軽減引っ張らないなど)ので実践していきたいです。
通信関連企業N社様(女性) 怒りを可視化する作業とグループワークが特に良かったです。
情報・通信業N社様(女性) 過去の自分の怒りの傾向が少しつかめたように思うので
これからこのセミナー内容をふまえ活かしていきたい。

 

 

border

 

企業向けセミナーご案内資料2016.8.3
Adobe Acrobat ドキュメント [1104 KB]

  

■ 怒りのコントロールはもはや経営課題

近年、実力主義・成果主義の浸透によって成果へのプレッシャーが高まり、効率性・合理性の追求によって業務負荷が大きくなってきています。このため多くの従業員によっては、余裕がなくイライラしがちな環境になっています。さらに、価値観の多様化によって対立し易い状況も増え、イライラする環境に拍車をかけています。

 怒りの感情をコントロールできないと、コミュニケーションに支障をきたし、パワハラも起きやすくなります。特に影響力の大きい管理職が怒りの感情をコントロールできないと、職場の雰囲気が悪くなり、メンバーの士気や職場の心理的安全性に悪影響を及ぼし、ひいては生産性の低下にもつながります。

 働きやすい職場作り、あるいはメンタルヘルスという面からも、従業員(特に管理職)が、怒りの感情をコントロールできるようにすることが経営として求められる時代になっています。


■ 研修のねらい

 ①「怒りを上手に表現できるようになる」というアンガーマネジメントの目的を理解する。

   …怒らなくなることが目的ではない

 ②毎日つきあっているものだが、よく理解できていない怒りの特性について理解する。

 ③怒りの特性を踏まえての怒りの対処方法(怒りの感情の扱い方や表現の仕方)を学ぶ。



■ プログラム

  1. アンガーマネジメントとは
    ・ アンガーマネジメントの目的
    ・ 怒りの特性
    ・ 問題となる4つの怒り
  2. 私たちを怒らせるもの
    ・ 
    私たちをおこらせるものの正体
    ・ 怒りが生まれるしくみ
    ・ 怒りへの対処ほうほう①:パターンを知る
    ・ 怒りのパターンを考えるワーク
     
  3. 境界線の存在
     怒るか怒らないかの境界線
    ・ 境界線は人によって違う
    ・ 怒りへの対処方法②:境界線の管理
    ・ 自分の境界線を知るワーク
     
  4. 怒りのピーク
    ・ 
    瞬間性をいう特性
    ・ 怒りのピークは、長くて6秒
    ・ 怒りへの対処方法③:瞬間性への対処
    ・ 瞬間性に対処する技術
※ご同業や個人、士業の方からのお申込はご遠慮いただいております。
  予めご了承ください。

 

詳細情報

 

  日 時 8月3日(水)10:30~12:30  (受付 10:20~)
  場 所 ちよだプラットフォームスクウェア 505
〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3‐21

 
  【アクセス】地下鉄東西線 竹橋駅 徒歩2分 / JR神田駅 徒歩12分 他
  定 員 15名
  費 用 無料
  講 師 ささき よしゆき
佐々木 佳之

ブリッジ・コンサルティング 代表
(経営コンサルタント&プロコーチ)

 

慶應義塾大学理工学部卒業後、株式会社リクルート入社。人材開発、教育研修サービス、人事制度等のコンサルティング業務を担当。1998年、株式会社エクシード入社。経営コンサルタントとして市場調査、ビジョン・戦略立案、新規事業開発等を手掛ける。2011年、ブリッジコンサルティング設立。経営コンサルタント&プロコーチ。アンガーマネージメントファシリテータ。
企業経営の重要テーマの変遷とともに、戦略マター(戦略・マーケティング)、組織マター(組織・人事制度設計、人材開発)、これら2つを統合したチェンジマネジメントのコンサルティングを幅広く手掛ける。

合 理性とロジックを基盤としたアプローチによって大企業から中堅・中小企業、さらには様々な業種・業態のプロジェクトを長年手掛けてきたが、近年、ロジック 中心のアプローチに限界を感じ、人の気持ち・感情を扱うコーチングやチームの関係性や場を扱うシステムコーチングの領域にその活動範囲を広げている。
現在は、コンサルティングで培った合理性・ロジックと、コーチングによって見えてくる人間性・関係性の世界を融合させたアプローチによって、企業と個の本質的な変化を実現する活動を展開中である。

       

2016/08/05

アクシアスタッフだより

    

HOME

オンライン(Zoom)サポート

社員研修・人材育成

研修実施報告

セミナー情報

会社概要

アクシア社長のオフィシャルブログ

講師紹介

お問合せ

 

   

メルマガ会員登録