社員研修・人材育成

HOME» 社員研修・人材育成 »マネジャー研修

社員研修・人材育成

マネジャー研修

対象者  マネジメントクラス  
実施人数  12~36名
所要時間  2日

 

 ポイント
マネジメント層の能力が企業の成長を決める!マネジメント層の強化で組織全体のレベルUP
“行動” “チャレンジ”するマネジメント力
社内外や上下の関係に捉われないミドルマネジメントの仕事

 

概要・特徴

 

icon マネジャーの役割とは

 

マネジャーが影響力を発揮する対象は社内外、上司・同僚・部下と広範囲であるため、企業活動の要を握っていると言っても過言ではありません。現場を動かし、トップが正しい判断を下すことができる環境を、マネジャーが作れるかどうかで企業の成長が決まってきます。

マネジャーが影響力を発揮する対象は上下左右、全方位に渡ります。 “上司からの信頼をベースにして、社外を巻き込んで仕事の成果をあげることができるのか”がマネジャーの重要な仕事です。部下との関係に重きを置きすぎると、小さくまとまった小粒のマネジャーしか育たなくなってしまいます。

マネジャーが影響を発揮する対象者の図

 

icon プログラムの特徴

 

求められるマネジャー像に必要な4つの要素が強化されます。
 求められるマネジャー像に必要な4つの要素 1) 胆力:マネジメント力の土台
 ・経験を踏まえた自分の考えに対する自信
   ・何事にも逃げず立ち向かう勇気
2) 突破力+革新性:新しいものを生み出し、実現する力
 ・前例にこだわらず、現状に甘んじない
   ・行動を重視し、失敗を容認できる
3) 巻き込み力:上司、社外、同僚を巻き込む力
   ・共感できるゴールを設定している
   ・他の人のこと(思い、利害・・・)まで考えが及んでいる
4) 育成、指導力:部下育成に限らず、関わる人を成長させる力
 ・部下育成は仕事を軸に行う。部下は仕事の最大のパートナー
   ・社外の人であっても、仕事を通じて人を成長させることができる

 

プログラム内容

 

1 日 目  
AM  1. アイスブレイク、研修の目的  
 
2. マネジメントとは
・マネジメントの考え方、原理原則を確認
3. 部下育成
・部下育成の考え方、具体的な方法をケースと使って学習
PM
 
4. 経験を振り返る
・マネジメントの軸になるもの、確固とした考え方、行動の基盤になる軸を浮き彫りにする
5. 成し遂げたいこと
・土台になる軸を認識した上で今後成し遂げたいことを明確にする
6. 想像力
・研修メンバーの理解を深め、想像力の核になるものをつくる方法を身につける
7. 1日目の振り返りまとめ
2 日 目  
AM
 
1. ケース演習 (現場編)
・個人演習 ⇒ グループ演習 ⇒ 発表
・相互フィードバック
 
2. 体感ワーク①
PM
 
3. 体感ワーク②
・その時の心理状態、解決方法、フィードバック
4. 相互フィードバック
・研修期間中のお互いの行動を客観的にフィードバック
5. まとめ
・2日間の振り返り、今後の取り組み方

 

お問い合わせはこちら

 

社員研修・人材育成

SHOP axia

HOME

アクシアスタッフだより

研修実施報告

セミナー情報

採用適性検査

無料小冊子

会社概要

講師紹介

最新トピック

お問合せ



 

     
 

メルマガ会員登録