セミナー情報

HOME» セミナー情報 »2/26(水)ダイバーシティ・マネジメントのベースを整える

セミナー情報

2/26(水)ダイバーシティ・マネジメントのベースを整える

無料セミナー 研修ご検討者様向け ご紹介セミナー  
border
  ■ 2月26日(水) 15:30~17:30


ダイバーシティ・マネジメントのベースを整える

 無料ご紹介セミナー

ダイバーシティの現実はジレンマだらけ

border
開催場所 ちよだプラットフォームスクウェア 会議室502

 

◆  ダイバーシティ・マネジメントって何?

ダイバーシティとは多様性。多様な人材が、自分の持つパフォーマンスを最大限に発揮できる環境を作り、ダイバーシティこそが競争優位の源泉であると捉えて組織を運営することがダイバーシティ・マネジメントです

ダーバーシティは、解決すべき「問題」ではなく、活かすべき「強み」です。安易に取り組んでしまうと、マネジメントの大変さやなかなか成果が出ないことへのいらだちから、反発や戸惑いなど現場から様々な声が上がってきます。しっかりとした理念と粘り強く本気で取り組むことが必要です
 

◆ ダイバーシティ・マネジメントに必要なことは?

管理職だけが孤軍奮闘してもダイバーシティ・マネジメントは機能しません。働く人全てがその意味を理解することで始めて成果をあげることができます

お互いが一人ひとりの考えに耳を傾け、働き方の意識、家庭の状況、キャリアの描き方など様々な違いを知ることがダーバーシティ・マネジメントのベースを作ります

 

このセミナーでは、ダイバーシティ・マネジメントのベースを整える

「クロスロード・ダイバーシティ編」 を体験いただきます

職場でのダイバーしてシティを推進していくと、異なるアイデアや意見から新しい可能性を発見したり、違いを活かし協働創造がおこるなどのメリットがある一方、対立や衝突、ジレンマなどのコンフリクトも生まれやすくなります
「クロスロード ・ダイバーシティ編」を実施することで、多様な価値観や考え方がぶつかる、判断が難しく正解のない問題=対立、衝突、ジレンマを乗り越えることができる組織を作っていくことができるようになります。

 
 
 クロスロード ダイバーシティ編とは

組織の多様性をどのように理解し、活かしていくのか、ダイバーシティ&インクルージョンについて楽しみながら考え、理解・浸透を促進するグループワークです。多様性がある中でおきる悩み、ジレンマ、深刻になりがちな内容をゲームにすることで、楽しみながら、より深く対話を促進する画期的なプログラムです。
株式会社クオリアが、クロスロードの開発者の一人である、慶應義塾大学 教授 吉川肇子先生にアドバイスを頂きながら作成しました。
グループワークの参加者が、テーマになる事例を自らの問題として考え、YESかNOか、自分の考えを示すとともに、参加者同士が意見交換を行いながら進めます。

 

 

◆ 効果と特徴

► 自分と相手の価値観や信念、思考・行動パターンに気づき

►「多様な人がいて多様な答えがある」ということを共有・理解・尊重できる

► 年齢や立場に関係なく誰でも参加できる

► リアルな事例や身近なケースを追体験できる

► シンプルで分かりやすく、お互いのちがいがはっきりする


 
 

◆ クロスロードとは

         

「クロスロード」は、阪神・淡路大震災(1995 年)後に行われた「大都市大震災軽減化特別プロジェクト」(文部科学省)の成果として2003年に作成された防災ゲームです。神戸市職員に対する膨大なインタビュー調査に基づき、矢守克也氏(京都大学教授)、吉川肇子氏(慶應義塾大学教授)、網代剛氏(産業技術大学院大学教授)らによって開発されました。
現在では、リスクコミュニケーションツールとして、「防災編」「感染症編」「食品安全編」「学校安全編」「心のケア編」など多くの分野で活用されています。

◆ クロスロードのコンセプト
   

①誰もがわかる(ルールを最小化し人や場所を選ばない)
②誰もが楽しめる(誰もが意見をいえる、多数派、少数派の意見を聞きやすい)
③誰もがためになると思える(多様な視点への気づきや当事者意識の醸成)

  

*「クロスロード」および「CROSSROAD」はチームクロスロードの登録商標です。
 「クロスロード」商標登録番号第4916923号「CROSSROAD」商標登録番号第4916924号
  詳しくは、内閣府防災情報のページをご参照ください

     

セミナーのお申込みはこちら
※ご同業や士業の方、個人の学習目的のお申込はご遠慮いただいております。
予めご了承ください。
 

       

 

セミナーご案内資料 ◀ セミナーご案内資料2020.2.26
Adobe Acrobat ドキュメント [ 1042  KB] 
 
詳細情報

 

  日 時 2月26日(水)15:30~17:30  (受付 15:15~)
  場 所 ちよだプラットフォームスクウェア 会議室502
〒 101-0054 東京都千代田区神田錦町3‐21 

  
  【アクセス】 地下鉄東西線 竹橋駅 徒歩2分 / JR神田駅 徒歩12分 他
  定 員 10名  ※最小開催人数 5名
 対 象 者 人事・教育ご担当者様、経営者様
※ご同業や個人、士業の方からのお申込はご遠慮いただいております。
予めご了承ください。
  費 用 無料  ※1社2名様まで無料。3名様以上ご参加の場合、お一人につき1万円(消費税別途)
講 師  栗崎 由子



ヨーロッパ ・ジャパン・ダイナミクス代表/オンラインセミナー地球市民塾主宰

社会人としてNTTから出発。その後欧州の国際機関や多国籍企業で30年間、230ヶ国以上を相手に国際ビジネス第一線を経験。どこでもたったひとりの日本人という環境に鍛えられ、数々の失敗から現場で使えるビジネス英語力を培った。2018年日本に帰国。ジェンダー、文化、年齢のダイバーシティ推進が現在の自分のミッション。多文化共生をテーマとしたブログ、コンサルティング、研修、講演、執筆活動も目からウロコが落ちたと好評。

2017年よりオンラインセミナー 地球市民塾を主宰。

 

セミナーのお申込みはこちら
※ご同業や士業の方、個人の学習目的のお申込はご遠慮いただいております。
予めご了承ください。
 
 
2019/12/12

セミナー情報

    

HOME

アクシアスタッフだより

社員研修・人材育成

研修実施報告

会社概要

アクシア社長のオフィシャルブログ

講師紹介

のだぶちょーからのお便り

ビジネス数学検定

お問合せ

 

    


メルマガ会員登録