アクシア社長のオフィシャルブログ

HOME» アクシア社長のオフィシャルブログ »チャレンジし続ける

アクシア社長のオフィシャルブログ

チャレンジし続ける

関東も梅雨入り。週明けから雨ですね。青空が大好きなの

ですが春から何度か畑に行っているので、この雨でまた大きく

なっているのかなあと考えるとうれしくなってしまいます。

雨があがったら成長した姿を見に行きたいですね。


先日、日頃お付き合いのある先輩と定例会を行いました。

その会では毎回刺激を受けるのですが今回は中国と田んぼの話。


中国で中国と日本をつなぐ新しいビジネスを始める準備を

進めつつ(日本の富裕層向けのビジネスもセット)、日本では

美味しいお米を作る地層の土地を少しづつ買い増していらっしゃる


その方にとってはそこに面白いことがあるからやってみようと素直

に動いているだけなのですが、一般的に年齢を考えると間違いなく

チャレンジ。


今までもチャレンジし続けているから新しいことを始めることが

当たり前になっているのでしょうね。その方の動きを見ていると

思います。今の時代ってすごくチャレンジしやすいんですよね。


やろうと思えばなんでもできる。年齢制限も何もない。多分周囲の

一部の人を説得することができたらなんでもできる。


そういえば、ある企業のマネジメント研修で会社への提案の時に

「それ、早くやったら?誰か反対しているの?」とコメントを

いただいたことがありました。

そこでの反応は二つ

「それではすぐやります!」と「そうは言っても、、、」


その結果、動いたことは形になっていますからね。


側から見たらチャレンジでも自分にとっては当たり前に

新しいことをやり続ける。そうありたいものです。

 
          

【今週の1冊】

「哲学がわかる 自由意志」
 トーマス・ピンク著 戸田剛文 豊川祥隆 西内亮平 訳
 2017年 岩波書店

自由という概念は、私たち人間の尊厳にとって非常に重要な
ものであり、自由であることがそれ自体において価値がある
もののように思われて いるが、そもそも自由というものが
あるということが前提とされている。
しかし、哲学という学問においては自由がそもそも存在する
のかということが問題とされてきた。
という文章が続く哲学の本。

なんども何度も挫折しそうになりながら、途中理解できない箇所
は何度も読んでそれでも読み飛ばしながらなんとか最後まで読みました。

その結論は、、、
自由ってなんでしょう?自由と実現するときに重要な役割を
果たす意思ってなんでしょう。と考えるきっかけを与えて
くれました。

自分がいろんな物事を本当に自由に選択しているのか?
そこにある意思は自分自身のものなのか?生まれた時代まで
いかなくても生まれた場所によってもその自由意志は変わらない
のか。

挫折しないでよかった、、、。

 

2018/06/12

アクシア社長のオフィシャルブログ



   

HOME

アクシアスタッフだより

社員研修・人材育成

研修実施報告

セミナー情報

会社概要

講師紹介

のだぶちょーからのお便り

ビジネス数学検定

お問合せ

 

    


メルマガ会員登録