アクシア社長のオフィシャルブログ

HOME» アクシア社長のオフィシャルブログ »さあ会社だ!

アクシア社長のオフィシャルブログ

さあ会社だ!

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

引き続きメルマガも毎週配信していきます。

さあ、2020年の幕開けです。オリンピック開幕まで199日。

あっという間ですね。オリンピックに向けて十分に整備されていた

思っていた東京の街も至る所で整備や改修が進み、より住みやすい

になってきていますね。どんな街になるか、オリンピック・パラリンピック

閉会後の東京が楽しみです。


昨日は多くの方が仕事始めだったと思います。30日に休みをとっ

9連休だった方も多かったことでしょう。そんな昨日の朝の気分は

どうでしょう。

「あー、会社か」「さあ会社だ!」それとも、、、。


実はアクシアのポリシーは「仕事を楽しむ」。研修を通して楽しく

仕事をする人を増やしていきたいとそう願っていきます。

そのためには一人ひとりの思いも大切ですが、仕事を楽しめる環境

作りや様々な障害を解消していくことも必要になってきます。

それらをひっくるめての「仕事を楽しむ」

仕事は楽しいものだと思い込め!ということでなく、楽しくなかったら

我慢しないで楽しく仕事ができるようにするためにはどうしたら

いいか考えようよ。というスタンスです。


例えば通勤電車。毎日のラッシュは大変ですよね。会社に着くまで

心身ともに疲れてしまう。これを我慢するか解消していくか。

その解消方法は会社によって、個人によって違います。答えは一つでは

ありません。だから考える。そのきっかけは「仕事を楽しむ!」と

本気で考えること。しょうがないと諦めたり我慢しないことなのです。

2020年は変な我慢はやめて、仕事を楽しみましょう!


さて、今年も今週から研修スタート。仕事を楽しむ人を増やしていきます。

 
         

【今週の1冊】

「蒼穹の昴」
 1996年 浅田次郎著 講談社

浅田次郎の小説は初めてだったかもしれません。
JALの機内誌でのエッセイは楽しみだし、どこかで講演を聞いた
ことがあるのですが。初浅田次郎、とても面白かった。
時代は1980年からの10年間ほど、清時代末期の小説。
西太后、李鴻章、孫文などが登場しますが活躍するのは架空の
主人公たち。科挙制度や宦官など中国がこれだけ大きな地域と
多くの人口をまとめることができていた理由がよくわかります。
また国が滅びる過程までも。
そしてこの小説の年代はカラマーゾフの兄弟とほぼ同じ。
中国、ロシア、イギリス、フランス、そして日本も激動の時代。
世界が大きく動く時代があるのですね。
この流れで今年は「阿Q正伝」を読んでみますか。
 

 

2020/01/07

アクシア社長のオフィシャルブログ

    

HOME

アクシアスタッフだより

社員研修・人材育成

研修実施報告

セミナー情報

会社概要

講師紹介

のだぶちょーからのお便り

ビジネス数学検定

お問合せ

 

    


メルマガ会員登録