アクシア社長のオフィシャルブログ

HOME» アクシア社長のオフィシャルブログ »学び直すということ

アクシア社長のオフィシャルブログ

学び直すということ

便利な世の中になりました。コロナ禍で数多くのセミナーや
勉強会がオンラインにシフト。弊社でもオンラインセミナーを
行っていますが、主催者は会場を準備する必要もなく、参加者も
その場所に出かけていくこともなく、どこにいても参加する
ことができる。本当に便利!

ということで、この2年でたくさんセミナーを受講しています。
学び直すって良いですね。既に知っている(いた)ことが
古くなっていることも多く、何より都度異なる参加者がいることで
違った刺激を受けることができる。
そうなんです。同じ内容でも参加者によって学べることが異なるの
です。

学びの機会を提供することが自分の生業ではありますが、コロナ前
なかなか学べる機会に参加することが難しかったのも事実。
それが今は好きな内容に好きな時に参加できる。そんな機会をもっ
多くの人に提供していきたいですね。
そこでお互いが刺激し合って、古い価値観が書き換えられ、新しい
ことにチャレンジしたくなる。

そんな好循環を作っていきます!
 
【今週の1冊】

「蒼茫」
 1935年 石川達三 著

気に入っているYouTuberのお勧めだったので、すぐに読みたかったの
ですが、すでに絶版。中古で探しても程度の良いものはプレミア価
だったりして諦めかけていたら図書館で発見。やっと読めました。

1930年の日本。海外に新天地を求めてブラジルに渡る移民のお話。
そうか、親が生まれた頃はそんな時代だったのですね。
先が見えない社会。移民先での生活が保障されている訳でもない。
それでも日本にいるよりはブラジルで働いた方が未来は明るいとい
期待感。そんな空気が伝わってきます。

本編は3部作。ブラジルに出航する前の神戸。そして船の中。
最後はブラジル到着後の生活。小説なのでフィクションですが、
この時代を直接知らないので、ノンフィクションと勘違い
してしまうのは要注意です。

それにしても100年で世界は大きく変わるのですね。

【今週の1本】

「ギルバート・グレイプ」
 1993年 監督 ラッセ・ハルストレム
     主演 ジョニー・デップ 助演 レオナルド・ディカプリオ

ジョニーデップとディカプリオが若い。そして演技が秀逸。
何気にディカプリオが大好きで、有名な作品はほとんど観ている
のですが、その中でもトップかも。

 

2022/05/11

アクシア社長のオフィシャルブログ

    

HOME

アクシアスタッフだより

オンライン(Zoom)サポート

社員研修・人材育成

研修実施報告

セミナー情報

会社概要

講師紹介

お問合せ

 

   

メルマガ会員登録