アクシア社長のオフィシャルブログ

HOME» アクシア社長のオフィシャルブログ »役割に徹する

アクシア社長のオフィシャルブログ

役割に徹する

春ですね。先週からの1週間で一気に春めいてきました。
先週も書きましたが、風、匂い、空気、体全体で変化を感じ
ています。とても心地良い。四季があることの嬉しさは四季の
移り変わりの中に身を委ねることができることなのでしょう。

冬には冬、春には春の良さがあるように、人には持っている
役割がありますよね。それが複数。

例えば、研修講師・オンライン研修のサポート・人事コンサル・
契約講師の紹介・提携会社のプログラムの営業・イベント運営・
会社経営・新しいビジネスの立案など、これは最近の私の仕事上
の役割なのですが、その時々の役割に徹することが大事なのかな
と思っています。

例えば、オンライン研修のサポートを行う時には、その講師に意識
集中していかに講義に集中できるかを考える。できる講師であるほ
その場の状況を判断して、少しやり方を変えたり進行速度を早めた
遅めたり、予定していなかったコンテンツを提供したりと臨機応変
やることが多い。これはたくさんの引き出しを持っているからでき
わざなのですが、それは事前に打合せた進行とは違う訳で、サポー
側はその臨機応変な対応を理解しようとしないと、講師とのリズム
合わなくなってしまいます。自分が講師だったらこうするなんてことを
考えていたらうまくいかなくなるのです。
とにかく役割に徹すること!これができると楽しめる仕事の領域は
広がっていきますね。

みなさんはどんな役割を担っていますか?その役割に徹すること
できていますか?
 
     

【今週の1冊】

「月と6ペンス」
 1919年 サマセット・モーム/著 

ぐいぐい引き込まれていく。こんな男が近くにいたら、、、。
心揺さぶられる絵画、湧き上がる情熱?エネルギー?なんだろう。
生まれ持った才能に気づいてしまった不幸、いや幸せか。

この年代の小説は面白い。
生まれ変わるなら1980年代後半から1900年代のヨーロッパかな。
いやいや変化なら今の方がもっとエキサイティングなんだろうな。

 

2021/03/22

アクシア社長のオフィシャルブログ

    

HOME

アクシアスタッフだより

アクシアはオンライン(Zoom)研修の全てをサポートできる研修会社です

社員研修・人材育成

研修実施報告

セミナー情報

会社概要

講師紹介

お問合せ

 

    


メルマガ会員登録