アクシア社長のオフィシャルブログ

HOME» アクシア社長のオフィシャルブログ »訓練の効果

アクシア社長のオフィシャルブログ

訓練の効果

研修の進行を深めていくために、できる限り機会を作って、

自ら研修を受講しているのですが、先日のとある研修の

こと。

その研修の中で、ある作業(回りくどい表現ですみません)

の訓練を行ったのですが、教え方がとても的確で、ものの

数十分で、その動作ができるように!

もちろん完璧にするためには、自主練が必要なのですが、

動作を分解して、手順を踏んでいくと簡単にできるように

なるということを改めて実感。とても勉強になりました。


さらにその数日後にラグビー日本代表元監督エディー・

ジョーンズ氏の指導をテレビで見て唸る。

練習の時に、指示?プレイ?止める?その行動を言語化

この繰り返し。

自分の頭で考えないと試合では再現できないのですね。


で、この二つを組み合わせて考えると、動作を分解して、

手順を踏んで練習。そしてその動作を自分で言葉にする。

動作と思考が繋がって定着する(できるようになる)

今さらなのですが、とても基本的な大事なことに気付かされ

たのでした。


研修って、とてもタメになるのですね!

 
       

【今週の1冊】

「池袋ウエストゲートパーク」
 1998年文藝春秋(2001年 文春文庫)
 石田衣良著

重厚な本が続いたので、頭を切り替えて池袋西口公園。
2000年に放送されたテレビドラマの印象が強く、主人公の
マコトは長瀬智也が頭に浮かんで消すことができません
でしたが、ドラマとは違う展開で、いい意味で裏切られて
一気読み。小説の映像化はギャップがあってがっかりする
のもあるけれどこれはどちらも面白い。

最近何度か池袋に行く機会があったので、最近の西口公園
の印象と相まって、読みながら勝手に映像化されてくるん
ですよね。もちろんマコトにもタカシにもなれないけれど、
本を読みながら主人公になりきってみるのは自由。
いろんな本を読むって面白いものです。

そして、このI.W.G.P、シリーズ化されてまだ続いている
のですね。ちょっと頭が疲れた時に読んでみます。

そうそう、そしてテレビドラマのI.W.G.P。錚々たる出演者
で贅沢なドラマで面白かったなあ。

 

2018/10/15

アクシア社長のオフィシャルブログ

アクシアスタッフだより

アクシアはオンライン(Zoom)研修の全てをサポートできる研修会社です

社員研修・人材育成

研修実施報告

セミナー情報

会社概要

講師紹介

HOME

    

お問合せ

 

    


メルマガ会員登録