アクシア社長のオフィシャルブログ

HOME» アクシア社長のオフィシャルブログ » 一人ひとりに向けて

アクシア社長のオフィシャルブログ

一人ひとりに向けて

先週が春一番!少しづつ春が近づいてきていますね。
心ウキウキといきたいところなのですが、恐怖の花粉が。
咳もくしゃみもできない今、花粉が昨年並みであることを
祈るばかり。毎年この時期は花粉がないところに逃げたいと
思っていたのですが、ほぼ全ての仕事がリモートになった
今年はそのチャンスかもしれません!
さあこのメルマガはどこで書いているのでしょう?

オンラインになって変わったことを何度か書いていますが、
最近の変化は個別対応がより簡単になったというお話。

研修ってどうしても最大公約数的な話になってしまいます。
会社や階層、目的に合わせてカスタマイズしていますが、
どうしても限界はあります。だって一人ひとり違いますからね。
そこでオンラインですよ。

集合研修の進め方も大きく代わり、短時間×複数が増えて
今まで以上に研修効果をあげることができるようになった
のですが、最近は集合研修のインターバル期間に
個別の指導が増えてきました。だって今までより簡単に
できますからね。

私も受講生もその短い時間のために移動する必要がない!
会議室の予約も不要!秘密は守られる!といいことだらけ。
もちろん手間はかかりますが、その効果はとても大きい。

新しいツールを使うと新しいことが提供できる。
効果が上がる。みんな喜ぶ。こんなWin-Win-Win.
元には戻れません!

【今週の1冊】

「”おたく”の精神史」1980年代論
 2004年 大塚英志/著  

1980年代。私にとって大学の4年間と社会人のスタート期。
この本にはたくさんの人の名前が出てきます。
そうそう、そんな人いたなあ。本を読んでいた、テレビで見た
馴染み深い人ばかり。そんな事件もあった、こんな出来事も。
この時代に生きてきたことを実感。しかも1980年代なんて
まだ最近の出来事。いえいえ、もう40年も前のことなのですね。

このような時代を切り取った評論って、いつの時代か歴史書に
なっていくのでしょうか。

40年前のことを思い出し、その世界にしばらく浸ることが
できました。インターネットがない社会。SNSがない社会。
スマホもない。情報は新聞テレビ雑誌。
そのどれもが主役の座を降りようとしています。

次の40年後から見ると、今の時代もすっかり色褪せている
のでしょうね。

 

2021/02/09

アクシア社長のオフィシャルブログ

    

HOME

アクシアスタッフだより

オンライン(Zoom)サポート

社員研修・人材育成

研修実施報告

セミナー情報

会社概要

講師紹介

お問合せ

 

    


メルマガ会員登録