アクシア社長のオフィシャルブログ

HOME» アクシア社長のオフィシャルブログ »変化の時代生き残るのは、、、

アクシア社長のオフィシャルブログ

変化の時代生き残るのは、、、

急激な円安と物価高。そして国際情勢の慌ただしい変化。
こんな時によく耳にするフレーズがこれ。
「生き残るのは強いものでも賢いものでもなく変化できるもの」
そうだ!変化しなきゃ。変化すれば生き残れる!
と思っていても、生き残れるか保証なんてありません。

生き残るかどうかは、実は結果でしかないのです。
キリンの首はどうして長いのか、象の鼻は、、、。
変化したから生き残ったのではなく、長くなったからたまたま
生き残ったに過ぎないのです。今、実存する生き物は変化したから
ではなく、変化の結果がたまたま新しい環境に合致していただけ。

ということで、お勧めしたいのは、
今を楽しく本当に自分がやりたいことをやろうじゃないか!

生き残るために変化するのではなく、楽しむために変化する。
だって、変化しないと面白くないじゃないですか。
前例主義、今まで通りやってみる、のではなく、
新しいことをやってみて、未知の反応を確かめる。
考えただけでもワクワク、ゾクゾクしてきます。

生き残れたかどうかを判断するのは、遠い未来の人。
だから今を楽しみましょ。
 
 
【今週の1本】
・・・本、読めませんでした。

「ウォール・ストリート」
1987年  監督:オリバーストーン
      主演:マイケル・ダグラス、チャーリー・シーン  

何度見ても色褪せない映画です。
なんだろう、この時代の熱狂、人が持つエネルギー、お金の魔力
わかっていても引き込まれる面白さ。
人はなんのために働いているのか、働いて得られる幸せって
なんだろう。資本市場の仕組みと人間の欲。
一度この世界に足を踏み込んだら、抜け出せないだろうということ
ひしひしと伝わってくる演出。
大きな時代の流れには誰も抗えないのですね。

 

2022/10/25

アクシア社長のオフィシャルブログ

    

HOME

アクシアスタッフだより

オンライン(Zoom)サポート

社員研修・人材育成

研修実施報告

セミナー情報

会社概要

講師紹介

お問合せ

 

   

メルマガ会員登録