アクシア社長のオフィシャルブログ

HOME» アクシア社長のオフィシャルブログ »過去を学び未来に生きる

アクシア社長のオフィシャルブログ

過去を学び未来に生きる

今年最後のメルマガだなあと考えていたら仰々しい

タイトルになってしまいました・・・。


明日は何が起こるのか、誰にもわかりません。

もっと未来には何が起こるかわかるようになるのでしょうか。

昔、こんなことを目にしました。未来のことがわかるように

なるとそれに合わせて行動する人が出てくるから未来は

変わってしまうので結局予測不可能になると。なるほど。

もしかして高速道路の渋滞予測もそうなっている?

結局その未来予測も過去からの経験値の積み重ねですからね。


今年はたくさんの本を読みました。(ホンモノの読書家の人

からしたらまだまだですが)また、世界史の面白い動画を見つけ、

世界史を学び直しています。


その中でわかったことが人は同じことを繰り返している

だなあ。ということ。成功してもそれは続かず、同じ失敗を

繰り返し、しかしその失敗も永遠に続かず、状況は好転し、

そして悪化する。

では何もしないで、何も考えずに流されていればいいのか。

それはもちろん違う。大きな流れを読み(感じ)その流れ

に逆らわず、しかしその流れの中で最善の方法を考え抜く。


そこで自分にできることは、大きないい流れを作ることが

できる人を最大限応援することなのだろうなと感じています。

いつの時代もこれから先を作っているのは若い人。

未来のために若い人をもっともっと応援していきたい。

そんな思いを強くした1年でした。

 
       

【今週の1冊】

「ももこの話」
 1998年 さくらももこ著 集英社

今年最後の今週の1冊。何を選ぶか悩みました。
何冊か読みました。そして決めたのがこれ。
ちびまる子ちゃんの原作者、さくらももこのエッセイ。

さくらももこさんは今年お亡くなりになりましたね。
ちびまる子ちゃんとても好きでした。特にいい話でも
なく、お母さんの言うことは聞かないし、お父さんは
天然だし、お姉ちゃんとはよくケンカするし、おじい
ちゃんはとぼけてるし、おばあちゃんは優しい。

その家族、そのままの家がさくらももこ一家だったの
でしょう。子供の頃のさくらももこ、楽しいです。
周りをよく見ているし、考えているし、理解しているし、
大人びている。それでもやっぱり子供。同じ失敗を
繰り返すし、何度反省しても同じことやっちゃう。

自分も子供の頃きっとこうだった。
忘れてしまっていた記憶が蘇ります。このメルマガでも
時々子供のことを書いていますが、子供って無限の才能に
満ち溢れている!素晴らしい存在です。

今年もあと1週間。子供の時の気持ちを思い出して
気持ちを新たに新年を迎えたいですね。

 

2018/12/26

アクシア社長のオフィシャルブログ

HOME

アクシアスタッフだより

社員研修・人材育成

研修実施報告

セミナー情報

会社概要

講師紹介

ビジネス数学検定

お問合せ

 

    


 

 


 

   

メルマガ会員登録