アクシア社長のオフィシャルブログ

HOME» アクシア社長のオフィシャルブログ » AIと語る

アクシア社長のオフィシャルブログ

AIと語る

今年もまたこの季節がやってきました。そう、新入社員研修!
昨年は混乱の中でアタフタしていましたが、今年はこの状況が
普通になってきたので、しっかり準備を進めることができています

それにしても研修実施のパターンが増えましたね。
オンラインにリアル、そのハイブリッドに実施時間のパターンも様々。
いろんな組み合わせができるから、研修テーマに合わせた最善の方
を組み合わせることができる。いい時代になりました。
この1年の進化を考えると来年にはもっと進化しているでしょうね
アクシアでもさらに新しい取り組みの準備を始めています。

さて、リアル研修の場合には研修の資材を送ることがあるのですが
先日久しぶりに集荷の電話をしたところ電話口に出てきたのはAI
機械音ではなく肉声なので最初は気づかなかった、、、
いや「AIが対応します。」と言っていたような
ま、とにかく普通に話をすると答えてくれるのですね。
AIだとわかった途端に番号をプッシュしたくなってしまったの
ですが、番号プッシュではなく音声での回答を求められる。
まあ、普通に会話ができるところまで進化しているのですね。

そういえば時々Siriに話しかけて遊んだりしていましたが、
そのようなデータも全部蓄積されてAIは学んでいくのでしょうね

すごい世界になってきました。もっと使いこなして遊ばなきゃ!
【今週の1冊】

「蒲団」
 1907年 田山花袋/著 


何も起こらない。しかしとても官能的な物語。100年やそこらで
人間って変わらないものですよね。多分これから100年後も200年後も
ヒトという肉体を持ってる限り。

嗅覚はより本能的な感覚。五感の中で匂いだけが、直接「大脳辺縁系」
に伝わるようですね。
3月も半ば、世の中は春の匂いに溢れています。季節の匂い、空気
感じることが幸せ。
今年の春は新しい匂いを記憶に留めたいな。
 

 

2021/03/15

アクシア社長のオフィシャルブログ

    

HOME

アクシアスタッフだより

アクシアはオンライン(Zoom)研修の全てをサポートできる研修会社です

社員研修・人材育成

研修実施報告

セミナー情報

会社概要

講師紹介

お問合せ

 

    


メルマガ会員登録