アクシア社長のオフィシャルブログ

HOME» アクシア社長のオフィシャルブログ » 親バカ・上司バカ

アクシア社長のオフィシャルブログ

親バカ・上司バカ

新人研修がひと段落しました。これからマネジメント職を

対象にした研修が増えてくるのですが、今年はその中でも

「部下育成」の関するテーマがいつもよりかなり多い気が

します。


「部下育成」は永遠のテーマでマネジメント職の多くの方

(もしかしたらほとんど?)が悩み、苦悩し、苦しみながら

(そこまでは言い過ぎ?)取り組んでいます。

そんな中で、まず伝えたいのが、部下の人たちに、あなたの

上司はみなさんの育成をこんなに考えているんですよ。

ということ。まず、そこが伝わっていない。

それはなぜか?もちろん答えは一つではないのですが、それでも

大きな原因の一つは「上司バカ」になり切れていないのです。


「親バカ」な人、いますよね。とにかく子供がかわいい。うちの

子が一番。うちの子はなんでもできる。何があっても守る。

その感覚を上司として部下に持つことができれば、行動も変わる

から部下にも伝わる。何があってもこの人(上司)は味方だし、

守ってくれる。と信じられるからチャレンジもできる。

一人ひとりの成長を考えるということは、部下まとめてではなく、

個々の状況をきちんと踏まえて指導するし、仕事を与えるし、

褒め方、叱り方も違う。


部下と上司、所詮数年間の付き合い。だからこそ「上司バカ」

に成り切ってみたらきっとうまくいきますよ。
 
       

【今週の1冊】

「トランスジェンダーと職場環境ハンドブック」
~誰もが働きやすい職場づくり~
 東優子 虹色ダイバーシティ Rebit著 
 2018年 日本能率協会マネジメントセンター 

LGBTが少しづつ認知されるようになってきましたね。
いろんな人が働きやすい会社、生きやすい社会になって
行くことはとてもいいことだと思っています。

この本はハンドブックの名の通り、これからの職場環境
づくりがわかりやすくまとまっています。
基礎知識から具体的な職場対応の例、企業の具体的な事例、
そしてトランスジェンダーの方の生の声。カミングアウト
するのか、しない方がいいのか。そのタイミングや対象は?
など心の悩みを知ることはとても参考になりました。

下記は事例に上がっているある企業の言葉
「配慮」でも「甘やかし」でもなく、LGBTに対する取り組みは
経営課題としての「多様性推進」の一環です。周囲の偏見などに
より社員が能力をフルに出し活躍できない環境があるとしたら、
その要因を率先して取り除く必要があります。
 

 

2018/06/05

アクシア社長のオフィシャルブログ



   

HOME

アクシアスタッフだより

社員研修・人材育成

研修実施報告

セミナー情報

会社概要

講師紹介

のだぶちょーからのお便り

ビジネス数学検定

お問合せ

 

    


メルマガ会員登録