アクシア社長のオフィシャルブログ

HOME» アクシア社長のオフィシャルブログ » 態度を変える

アクシア社長のオフィシャルブログ

態度を変える

12月も半ばになりましたね。季節が巡るのは嬉しいものです。
と書いたら松山千春を思い出してしまいました。中学校時代の
淡い思い出です。

さて、長く仕事をしているといろんな場面に遭遇し、いろんな人と
出会います。そのような中でも一緒に仕事をしていて気持ちがいい人との
瞬間は本当に気持ちがいいですね。

とっても気持ちがいいのは、「相手によって態度を変えない人」と
一緒に仕事をしているとき。

時々いるんです。部下に対する時と上司に対する時で態度が変わる人。
部下には厳しく問い詰めるのに、自分は部下との約束を守らない人
取引先との関係で態度を変える人。

先日、以前一緒に仕事をしていた方(転勤されて担当変更)から
相談があったので思い出しました。その方は上司部下、取引先全て
同じ態度で接していただいていたなと。

そう、だからいい仕事ができたんですね。率直に意見交換ができて
ナイスなアイディアが浮かんで実行できる。そんな関係だから
上手くいった時はもちろん、上手くいかなかった時も本音で
振り返ることができ、次はもっといいものになる。そんな経験は
とても嬉しいことですね。

仕事ってとっても楽しいですね。
 

【今週の1冊】

「スティル・ライフ」池澤夏樹著 1988年 芥川賞 
「南の島のティオ」池澤夏樹著 1992年 

そこにいるみたい。そんな感覚にさせられる物語でした。
小説って面白いなあ。自分の今までの経験、体験と想像力が
組み合わさって、空想の世界を自由自在に飛び回ることができる。
そんな感覚を味わえるのが池澤夏樹なのでしょう。

ある人と話をしていて「毎週本を紹介しているんです」との話題に
なった時に、池澤夏樹は読んでる?と聞かれたのが今週の1冊に
なりました。

そんな出会いもいいですね。

 

2020/12/13

アクシア社長のオフィシャルブログ

    

HOME

アクシアスタッフだより

アクシアはオンライン(Zoom)研修の全てをサポートできる研修会社です

社員研修・人材育成

研修実施報告

セミナー情報

会社概要

講師紹介

お問合せ

 

    


メルマガ会員登録