アクシア社長のオフィシャルブログ

HOME» アクシア社長のオフィシャルブログ »日常の何気ない会話が心を開く

アクシア社長のオフィシャルブログ

日常の何気ない会話が心を開く

数年前のマネジャー研修で、会社の不満や部下の

グチばかり出る人がいました。

昨年のスキル研修で、なかなか演習に取り組まない

人がいました。

今年の若手階層研修で、素直に自分の意見が出ない

人がいました。


研修の場には、驚くほど日頃の思考と行動が出る

ものです。先ほどの人たちは普段の職場でも同じ

ような態度をとっている人たちがほとんどです。

そして、このような人たちに共通することが3つ。

まず、会社が悪い、上司が悪い、環境が悪い、

○○が悪い、と他責であること。

もう一つが普段の仕事で同僚と何気ない会話が

できていないこと。

3つ目が、その何気ない会話を拒否しているのが、

その人自身であること。


会社は”仕事場”だから、直接仕事に関係ない話は

余分なことなのか?そうではなさそうです。

仕事以外の会話を拒否していても、すぐに仕事に

影響が出るわけではありません。

しかし、その状態が長く続くと明らかに仕事に

影響が出てしまいます。仕事がつまらなくなって

しまうようなのです。やらされ仕事は楽しくあり

ませんからね。

会社もそれはわかっていて、最近は”対話”を重視

し始めています。が、一度心が頑なになってしまい、

自分から会話を拒否している人との対話は難しい。

自分のことを話そうとしないからなかなか会話が

成立しないのです。

さらに、そうのような状態になってしまった人は、

他責が強くなっているから、自分ではなかなか

気づかないことが多いのです。


毎日朝から何気ない会話でスタートしていますか?

できていなかったら要注意!かもしれません。


朝から地震です。いつ何が起こっても不思議では

ありませんね。

毎日悔いなく、楽しく生活することが大事なこと

だとつくづく思います。

 

2016/11/22

アクシア社長のオフィシャルブログ

セミナーのお申込みはこちら

 


 

    

SHOP axia

HOME

アクシアスタッフだより

最新トピック

社員研修・人材育成

研修実施報告

セミナー情報

無料小冊子

会社概要

講師紹介

ラッパー社労士のコラム

健康な職場づくり応援団 ◆林朋子◆

のだぶちょーからのお便り

お問合せ

 

    


メルマガ会員登録