アクシア社長のオフィシャルブログ

HOME» アクシア社長のオフィシャルブログ »探求する

アクシア社長のオフィシャルブログ

探求する

正しい梅雨に入りましたね。
正しい梅雨とは?勝手にこのように定義しています。
どんよりした曇り空が続いてシトシト雨が降り続いたかと思うと
急に晴れ間になって日が差して、空を見上げると入道雲。
あー、雲の向こうはもう夏だ!これです。
梅雨の終わりの集中豪雨がなければこれでヨシ!

そんなどんよりとした梅雨空で出会ってしまったのが、
「量子力学」のYouTube動画。とっても面白い。
物理学は自然現象の不思議からスタートして、それを数式にして
解き明かし、さらに観察や実験で確かめて確認。これで解明したと
思ったら何故か辻褄合わないところが出てくるから、さらに理論を
組み立て、それを実験で確認しての繰り返し、、、。
今はそれがどんどんミクロの世界になってきての量子力学。
超ミクロだから実験装置は限りなく巨大になっていく。
(これで合っていますか?)
そんな量子力学が私の頭の中では勝手に宇宙と重なってきて、
ワクワクがとまらない。

最先端の技術を極めることは、思考実験であり、心理学であり、
行動経済学などさまざまな学問と繋がっていて、文学でもある。
知らないことを知ることは本当に楽しい。知れば知るほどまだまだ
わからないことがあることが明確になっていく。
そしてそれを探求していく喜び。たまりませんね。

生まれ変わったら、いやいや今からでも遅くないかな。
子供の頃の夢だった宇宙を探求する人になりたい、、、。

と思わせてくれた量子力学のYouTubeの再生回数、
なんと136万!しかも1ヶ月で。まだまだ日本もいけますよ。

その勢いで相対性理論の動画も見たのですが、これもまた最高に
面白い。物事を相対的に考えるとどうなるか。これって今の仕事に
そのまま使えます。
ちなみにこの動画は再生回数1,000万回超え!
         
【今週の1冊】

「悪魔」
 1911年初版 トルストイ/著 
 1974年 原卓也/訳 新潮文庫

とある事情があってトルストイの死後に発表。
ロシアの悪魔って何?その悪魔を恐れて存命中は出版
できなかった?いやいやそんな悪魔ではなく、その悪魔は
今の時代でも人の心の中に住んでいる。

自殺しなくても、、、。なのですが、「アンナカレーニナ」も
ドストエフスキーの「罪と罰」も「カラマーゾフの兄弟」も
重要人物が自殺。これも時代背景なのか。
ロシア文学にハマるのはこの精神性なんでしょうね。心の奥底の
描写が素晴らしい。今読んでも、全く違和感なくグサグサと
入ってくる。鋭く、鈍く。

まだまだロシア文学に溺れたい。

 

2021/06/23

アクシア社長のオフィシャルブログ

    

HOME

アクシアスタッフだより

アクシアはオンライン(Zoom)研修の全てをサポートできる研修会社です

社員研修・人材育成

研修実施報告

セミナー情報

会社概要

講師紹介

お問合せ

 

    


メルマガ会員登録