アクシア社長のオフィシャルブログ

HOME» アクシア社長のオフィシャルブログ »好きなもの、好きなこと

アクシア社長のオフィシャルブログ

好きなもの、好きなこと

GW真っ最中のひととき。いかがお過ごしでしょうか。
多分会社で読んでいる方がほとんどなので、今週書かない予定
だったのですが、いや、こんなタイミングだからゆるい話題も
許してもらえるのでは?と気付き書いています。

「好きなもの、好きなこと」

コロナになって一年。毎日の生活をとても意識するようになりました。
まあ、以前から嫌なことはしないという生き方ではあったのですが
最近特に意識するようになりました。

まず朝目が覚めたらすぐに起きずにカーテンを開けてまどろみを楽しむ
・すぐに起き上がると一日調子が悪い
歯を磨いて顔を洗ったら散歩に出かける
・30分から1時間。日光を浴びる
帰ってきたらシャワー浴びて
・朝から体を温めると気持ちいい
コーヒーを挽いてのむ
・コーヒー大好き

ここまで大体8時で、この流れがスムーズだとたいてい一日うまくいく。

好きなもの、好きなことをするためにきちんと準備しているんだ。
と、書いていてわかりました。

本題の「好きなもの、好きなこと」は夏休みに書きますね。
【今週の1冊】

「きことわ」
 2011年 朝吹真理子/著 新潮社 

2010年下半期の芥川賞作品。(同時受賞は西村賢太「苦役列車」)

GWのゆったりとた中で読んでみようと手にとってみましたが、
そうですか。芥川賞って、、、。
ということで、これまでの芥川賞作品一覧をみましたが、
小説家になるって難しいということがよくわかりました。
1960年、70年代まで遡ると好きな作家も出てくるんですが、
文学って社会の豊かさを反映しているんだなと感じます。

これからの文学界に期待しましょう

 

2021/05/07

アクシア社長のオフィシャルブログ

    

HOME

アクシアスタッフだより

アクシアはオンライン(Zoom)研修の全てをサポートできる研修会社です

社員研修・人材育成

研修実施報告

セミナー情報

会社概要

講師紹介

お問合せ

 

    


メルマガ会員登録